グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 全腎協について  > 組織情報

組織情報

組織概要

名称一般社団法人 全国腎臓病協議会(略称・全腎協)
英文名称Japan Association of Kidney Disease Patients
所在地
連絡先
〒113-0021 東京都文京区本駒込2-29-24 パシフィックスクエア千石802
電話:03-5395-2631 / FAX:03-5395-2831
URL:http://zjk.or.jp
E-mail:info@zjk.or.jp
結成1971(昭和46)年6月6日任意団体「全国腎臓病患者連絡協議会」結成
※1996年9月26日 社団法人設立許可により「社団法人全国腎臓病協議会」に名称変更
※2014年4月1日公益法人制度改革に伴い 「一般社団法人全国腎臓病協議会」に移行
組織・会員数47都道府県組織/2,213病院単位患者会/274地域腎友会/8万1,155人
(2017年4月1日現在)
財政規模1億8,746万円(2016年度会計予算)
代表理事馬場 享
事務局規模9人(理事含む)

役員・定款

2017年度役員名簿
役   職氏   名出 身 県
会   長
副 会 長
副 会 長
専 務 理 事
常 務 理 事
業務執行役員
馬 場  享
木 村  繁
水 本  承 夫
秋 山  祐 一
金 子  智
松 橋  文 昭
新   潟
大   阪(近畿ブロック担当)
富   山(北越ブロック担当)
香   川(四国ブロック担当)
東   京
秋   田(東北ブロック担当)
                                            
理   事
理   事
理   事
理   事
理   事
理   事
理   事
理   事
理   事
理   事
理   事
理   事
理   事
小 平  敬 明
馬 上  和 久
伊 藤  寿 男
宮 本  陽 子
横 山  真 三
梅 原  秀 孝
大 屋  竜 二
尾 方  良 光
榊 原  靖 夫
大 本  裕 之
玉 置  幸 利
山 田  富士雄
横 山  靖
北 海 道(北海道ブロック担当)
神 奈 川(関東ブロック担当)   
愛   知(東海ブロック担当)
岡   山(中国ブロック担当)
宮   埼(九州ブロック担当)
東   京
静   岡
徳   島
東   京
鳥   取
和 歌 山
福   井
長   崎
監   事
監   事
藤 田  裕
長谷川  裕
東   京
福   島

事業目的

  1. 腎臓病の予防及び治療に関する知識の普及と啓発事業
  2. 腎臓病患者の自立を支援する事業
  3. 腎臓病に関する調査研究と政策提言
  4. 広報誌の発行及びホームページの運営等の広報事業 
  5. 腎臓病患者を支援する基金事業 
  6. その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

組織図

主な運動成果

  1. 腎機能障害者が身体障害者福祉法、児童福祉法に適用され透析医療費が更生医療、
    育成医療の対象になる(1972年)
  2. 国による人工腎臓整備5カ年計画の実施(1972年)
  3. 入院腎疾患児の治療費公費負担の実施(1973年)
  4. 学校検尿の実施(1974年)
  5. 全国初の腎バンク発足(1977年)
  6. 腎移植に医療保険適用(1978年)
  7. 厚生省が毎年10月を「腎移植推進月間」と設定(1986年)
  8. JR、航空運賃などの身体障害者割引に内部障害者も適用(1990年)
  9. 有料道路の身体障害者割引に内部障害者が適用(1994年)
  10. 臓器移植法成立(1997年)
  11. 国民健康保険に海外療養費創設、すべての健康保険で「海外療養費」実現(2001年)
  12. 改正臓器移植法成立(2009年)

関係団体

  1. (公社)日本臓器移植ネットワークに加盟
  2. (一社)日本難病・疾病団体協議会(JPA)に加盟
  3. NPO日本障害者協議会(JD)に加盟
  4. 障害年金改正をすすめる会に加盟

事業計画・財務情報等

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。